header.jpg

こんな生徒様にオススメ!

・書くことが苦手で困っている

・書くことが習慣化できるとうれしい

・作文力を少しずつ高めていきたい

・文章が書けたという経験を積んでいきたい

この講座は、「楽しく書く」ことを目的とした作文講座です。

「自分が感じたことをどうやって作文に書けばいいんだろう?」

その時点で鉛筆を持った手が止まってしまう子も、これまでにたくさんみてきました。

 でも、文章を書くということは、難しいことではなく、もっと楽しく書けるものなのです。

まずは「その出来事から何を感じたか?」と自分自身に問いかけていくこと。

そして、だれかに伝えたい思いを探すこと。

 ジャーさんの作文教室は、その「気付き」と、「書き手の思い」を見つけることを大事に考えています。

「作文がちょっと苦手」、「書くことあまり好きじゃないなぁ」というお子様も、ジャーさんと一緒に楽しみながら、作文を書いてみませんか?

作文通信教育講座

(2021年7月編)

■学習の進め方■

①最初に受講目的や現在のお子様のご状況・興味など、おうちの方からお話を聞かせてください。(メールor電話でも可)

👨「作文が苦手で、書く習慣をつけてほしいんです」

②次に、お子様に合ったワークシート内容を専任講師が考えます。

👩「どんなワークシートがお子様に合うかしら?」

③受講開始後、月3回、LINEにて手書きワークシートをお送りします。

月3回ですが、忙しい月などあれば2~3か月かけて取り組んでも大丈夫です。

1回のワークシートは、15分~30分程度で書き上げられる内容です。

👩「ワークシートの難易度は、簡単~普通くらい。『自分も書けたよ!』という達成感を味わって、作文が書けた小さな成功体験を積んでもらうことを目的にしています。最初のうちは穴埋め作文が中心で、徐々に力が付き始めると、200文字程度の文章も最後に書いたりするわ。身近な話題で楽しみながら書いていきます」

~テーマ一例~

・登場人物を考えて会話をさせてみよう。

・おうちの人にインタビューしてみよう。

・意見文にチャレンジ!

・読書感想文メモワーク

・季節を五感で探して感じて表現してみよう。

・感情一行日記チャレンジ

などなど毎週いろんなテーマのワークシートが届きます。​

④ワークシートを1回分書けたら、おうちの方にLINEで画像を送ってもらってください。

👩「1回分届いたら、専任講師がマルをつけたり、一言コメントを書いて返信するわ」

⑤1週間以内に専任講師からの返信と、次のワークシートが一緒にLINEに届きます。月3回はこの繰り返しです。

添削内容は主にマル付け(誤字脱字があれば直します)と、一言コメントとなります。

⑥お子様の現時点でのレベルや成長度合いをチェックしながら、お送りするワークシートは変えています。

​👩「送ったワークシートが難しかったり、なかなか書けないときは、遠慮なく連絡してね。ワークシートを変更するわ」

⑦お支払いは毎回受講前に、クレジットカード決算でお支払いください。

(銀行振込ご希望の方はお知らせください)

💰初回登録料 

3500円

💰月謝

6880円(2021年7月開始)

・3回分のオリジナルワークシート

・3回分の一言コメント添削

※30日以内に3回分終わらなかった場合の有効期限は3か月以内です。

※上記は3回分の費用なので、2~3か月かけて3回分取り組んでも、4288円でOKです。

💰入退会について

いつでも入退会自由ですので、今月はお休みしますでも、今回で終わりにしますでも、いつでもご連絡ください。

​フレキシブルに対応しています。

(2021年6月現在)

●ある日の2年生のお子様の日記

画面右は受講1回目の日記です。(ワークシートではないです)

先生からの追加質問を参考に、2回目の日記では、こんな作品を書いて送ってくれました。

いつも楽しく取り組んでいただき、ありがとうございます👏

この前は、難しい読書感想文にもチャレンジしましたね。頑張ってワークシート取り組んでいただき、ありがとうございます!

unnamed (5).jpg