作文通信講座

作文通信教育講座

 この講座は、専任講師のジャーさんとお子様がマンツーマンで学習する「楽しく書く」ことを目的とした作文講座です。

「自分が感じたことをどうやって作文に書けばいいんだろう?」と、その時点で鉛筆を持った手が止まってしまう子も、これまでにたくさんみてきました。

 でも、文章を書くということは、難しいことではなく、もっと楽しく書けるものなのです。

そのために、まずは「その出来事から何を感じたか?」を自分自身が気付くことからすべては始まります。

伝えたい思いがあれば、きっと人にも、その思いが伝わる文章が書ける。

 ジャーさんの作文教室は、その「気付き」と、「書き手の思い」を見つけることを一番大事に考えています。

 ジャーさんと一緒に楽しみながら、作文を書いてみませんか?

【作文講座通信教育のお問い合わせ・ご質問・資料請求​はこちらから】

【ご希望の方はお問い合わせの上、講師との電話面談も実施中。お気軽にご予約ください】

​▼下記画像をクリックするとPDFにてご覧いただけます。

(ただ、内容はあくまで一例なので学習の進め方はこの限りではありません)

■講座の流れ

当講座の特徴は、専任講師・ジャーさんと一緒に学習を進めていくことです。

基本的には教材は使わず、ご家庭のご希望に沿って、毎月取り組むカリキュラムを決めることができます。また、ジャーさんから、今のお子様に合ったカリキュラムを毎回ご提案も可能です。

 

【最近、人気のカリキュラムはこんな感じです👇】

👦1・2年生のお子様の場合👧

1)

毎月のゴールをどこに設定するか?を保護者の方とジャーさんで事前に電話などで相談する。

 

2)

ジャーさんからのカリキュラムの提案📒

毎週又は3日に1回程度、定期的に手書きワークシートがLINEに届きます。

 

3)

オリジナル動画も一緒に🐻

特に低学年のお子様の場合は、楽しく取り組んでもらえる工夫として、ただワークシートを送るだけでなく、お子様専用のパペット人形を使ったプチ解説動画も一緒にお送りすることがあります。

ワークシートだけだと、ただの教材のように感じてしまいますが、お子様の名前をパペット人形たちが画面の向こうで呼びかけて、「一緒に取り組もう!」と声を掛けている動画をみて、やる気を出すお子様もいると保護者の方から感想をいただきます(^^)

 

4)

書いた文章を写真に撮ってLINEで送付📱

文章が途中まででも全然OK。一度書いたところで、写真を撮って講師にLINEで送っていただけたら、1~3日以内に添削をして、メッセージ&アドバイスを送ります。

文章が途中の場合は、穴埋め方式の手書きワークシートを送るので、続きを取り組んでも、次の課題に取り組んでもOKです!

👦もう少しレベルアップしたお子様の場合👧

1か月かけて、1つのテーマにじっくり向き合いたい場合は、こんな流れでカリキュラムをお送りもしています。

<3つのトピックスメニューから今月のチャレンジを選択!いくつでもOK>

  • 自分の身の回りのことを書く(経験・発見・紹介・説明など)

  • 本の感想文を書く(自分がどう感じたかなど)

  • 世の中のニュースについて書く(事実説明・意見など)

このテーマをもとに・・・

1週目:Step1「気付いたことをメモする力を伸ばす週」

2週目:Step2「テーマに沿って、構成を組み立てる週」

3週目:Step3「構成に沿って作文を書いてみる週」

4週目:Step4「マネっ子作文で、表現の引き出しを増やす週」

といった流れで取り組むお子様もいます!

 

当講座は、マンツーマン学習なので、お子様に沿ったカリキュラムで、お子様の「書いてみたい!」の気持ちを引き出し、一緒に学習をしていくことができるのが特徴です。

■受講費~自宅応援学習キャンペーン中~

人数に限りがあるため、定員に達し次第、終了となります。

 

入会金 0円 

〇コース別価格

アドバイス&メッセージの回数、課題数に応じて変わります。

月1回2980円⇒月の1週目で受講(2~4週目はお休み)

月2回5480円⇒月の1~2週目で受講(3・4週目はお休み)

月3回7980円⇒月1~3週目で受講(4週目はお休み)

月4回10480円⇒毎週受講(4週目で終了)

■受講に関するQ&A

Q入会はいつからできますか?

A.入会はいつからでもOKです!基本的には、毎週月曜日からの開始となります。

Q.入金手続きはどのようにすればよいですか?

A.ご入金手続きは、ご受講3日前まで。解約手続きも次回引き落とし日の5日前までにご連絡いただければ手続き完了します。

Q.もし、期限内に課題が終わらない場合は?

A.期限内に終わらなくても大丈夫です!例えば月3回コースをご受講いただいたお子様で、開始から3週目までに課題が終わらない場合でも、最後の課題送付から1か月以内であればいつでも提出可能です。

Q.アドバイス&メッセージの回数​はどのくらいもらえるのでしょうか?​

A.お子様の学習のスピードや、理解度などに応じて変わりますが、考え方としては、毎月の目標に向けて、講師が毎週(又はそれより短い2~4日程度のスパンで)返信や課題の送信を随時しております。このあたりのイメージが難しいかと思いますので、電話やオンライン面談も随時実施しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

【作文講座通信教育のお問い合わせ・ご質問・資料請求​はこちらから】

【ご希望の方はお問い合わせの上、講師との電話面談も実施中。お気軽にご予約ください】

■講師プロフィール

記者編集者歴15年以上。書籍においては、これまで10冊以上の執筆に携わる。主にスポーツノンフィクションをテーマに取材執筆し、書籍シリーズは、小学校や中学校などの図書館にも置かれている。令和元年度の中学校の道徳の教科書にも作品が掲載。取材で感動したエピソードを文章にして伝えることが好き。好きな食べ物はスイカ。

© JOUR-SCHOOL., All Rights Reserved